料理/美術/庭food/art/garden

[ 山本 啓 ソロライブ / 秋の香りと酒とお茶 ]

2019.08.10

 

[ 山本 啓 ソロライブ / 秋の香りと酒とお茶 ]

月の輝きが深まる秋半ば、ちそう菰野の秋の香りの言葉を便りに開かれる
「音と酒と茶の夜会」
音楽家 山本 啓、かほりとともに 沙里、Japanese tea Sachi、による特別なひと時。

『 秋の言葉 』

重陽、 菊花       深みのある味     色
水分をふくんだ米、        柘榴
青い柑橘           色なき風
水澄     秋の水      空気澄む 秋気  秋霖          花野
ふきよせ         草のゆれる音      ひかり
月明り        月光  神秘的       おぼろ月夜
虫の音色            3か9

 

ここから導き出される『 音・酒・香り・茶 』をお楽しみください。

場所 ちそう菰野 客間
日時 9月24日(火)
時間 18時 open  19時 Live start
20:30~ Bar Time (秋の香りカクテル&秋の香りティー)
定員 20名
料金 5500円‘(ウエルカムドリンクと香り付き)

お問合せ
Tel 059-390-1951 / Mail  info@chisoukomono.com

 

山本啓 (やまもと ひらく)
バイオリニスト/作曲家/サウンドアーティスト。

クラシックを軸にしながらもクラシック以外の要素も表現できる稀なバイオリニストとして様々なアーティストの作品やライブに参加。
大手企業のCM音楽、ドキュメンタリー番組や映画のサウンドトラックを作る作曲家でもある。
音響機材を全て持ち込み、ループやエフェクトを駆使し、バイオリン以外にもギターを奏でながら音を紡いでいくソロライブを精力的に行い、中でもホテルのロビーや大型書店で1日を通し、合計6時間以上に渡って演奏して「その空間にBGMをつける」をコンセプトにしたライブや、「外界との隔離と内面への旅」をテーマに自分もオーディエンスも全員ヘッドホンを使って行われるサイレントライブ等、「音楽」と「場所」を様々な角度から検証する表現、活動を全国で展開。全国各地で高評価を得ている。

15周年を迎えるインストバンド「NABOWA」のメンバーとして数々の作品を発表し、Fuji Rock、朝霧JAM、ARABAKI等の大型フェスに多数出演。一年を通して国内外でライブを行い、京都にあるプライベートスタジオ「THE GATE」で日々研究を重ねている

  • 開催期間2019.09.24(火) 〜 2019.09.24(火)
  • 会場ちそう菰野 客間
  • 時間18時~
page top ^